ララ(中々みどり)のブログ

日常の出来事、LGBT関連の特に性同一性障害のMTFの話などを記載していくつもりです。

「ちょっとそこのアナタ! 女装サンだとバレてますよ‼︎」

ネットで、よく「女性に見られます」や「女装だとバレたことありません」って言ってる女装サンの話を目にします。

確かに見ようによっては女性に見えるぐらいに変身してる女装サンもいます。


でも勘違いしちゃ駄目ですよ〜!

「見た目が女性に見えるだけなんですよ‼︎」


実際は女性や私達ニューハーフとかに、女装サンだとバレてるんですよ。

ただ見かけた女性の人が「あなたは女装サンでしょ?」って指摘しないから勘違いしてるだけなんですよね。

単に女装してるだけだと分かり、女性や私達ニューハーフに危害が及ばなければ、女装サンのことを無視して見逃してるだけなんです。


「でも、何で女装してると分かるの?」


確かに体型は肌の露出を極力少なくすれば、胸には詰め物、衣服は体型の分かりにくい服にし、喉仏を何かで隠したら、体型だけでは分からなくなります。

でも、顔や髪は隠しようがありません。


まず、ウィッグ(カツラ)でバレます。

女性がウィッグを被る理由の多くに「髪の毛が薄くなってきて、その薄くなったところが恥ずかしくて隠したいから」という理由があります。

女性の薄毛の原因は、閉経にともなって女性ホルモンの分泌量が減り、全体的なホルモンバランスが崩れ、それが原因で抜け毛が増えるからですが、あくまで全体的に髪の量が少なくなってくるだけで、決して禿げてきた訳ではありません。

その為、女性が使用するウィッグの殆どが、髪の毛が薄くなって頭皮が目立ってきたところをカバーする部分ウィッグが主流なんです。

また女性用のウィッグの殆どが、自分自身の髪と一体化して見えるように、質の良い素材を使ってるので高額になります。


女装サンの使ってるウィッグの殆どが、予算の都合もあるでしょうが、だいたいが1万円前後の安い素材を使用してるみたいで本物の髪と比較しても自然な髪の艶と全く違う色艶なので、見ただけでウィッグだと直ぐ分かるんです。

おまけに自身の髪を全て覆うタイプのウィッグですから、自分の髪なら見えるはずの、ある部分が隠れてしまい不自然過ぎて、直ぐにウィッグと分かります。

また女性の髪の色も人それぞれで、最近では髪を染めたりブリーチをかけたりしてる人も多いので、必ずと言っても良いほど髪の色にムラが出来てます。

でも女装サンのウィッグは、髪の根本から全て同じ色になってるのが殆どです。

まさに違和感ありまくりなんですよね。


あと、メイクに対する考え方が女性と女装サンとは全く違うので、メイクだけでも女装サンだと分かります。

だって、女性がメイクする理由は決して「女性に見えるように」ではないのですから。


またマスクをしてる女装サンがいますが、たぶん髭の剃り跡などを隠しきれないから・上手にメイク出来ないからが理由だと思います。

原因は、女性と男性とでは顔の骨格が全体的に微妙に違うからで、たとえマスクで顔の下半分隠しても、顔全体から違和感を感じます。


そして女性と女装サンの最大の違いが、無意識な時の歩き方や立ち振る舞い・仕草や姿勢です。

女性は故意に『女性らしさ』などを意識してアピールしたい時以外は、無意識で行動してます。

でも女性って無意識に動いてても「やっぱり女性だなぁ」と分かる仕草をしてます。

たとえ、性格が男性みたいと言われたり、見た目が男性みたいな女性でも自然と『女性らしさ』が出てるのです。


でも、女装サンの場合は「男性とバレず、女性に見えるように」と意識して行動する為、大げさな行動をする傾向があります。

また女装サンの場合、無意識の時って、ヤッパリ男性丸出しなんです。

なので、たとえ上手に女性に間違えられるような仕草や行動を心掛けていたとしても、必ず無意識になる時があり「女装サンだ!」と周りにいる女性にはバレているんです。


今までの文章を読まれた女装サンがいたら、その中には「女性にしか見えないと言われるよ!」とか「女装だとバレたことなんて、1度も無いよ!」って思った女装サンもいると思いますが、それはあくまで『見た目』であって、決して『女性そのもの』ではないんです。

『女性のモノマネ』をしてるだけなんです。


ニュースやネットで報道される事件の中に「女装した男性が女湯に侵入し逮捕」や「女装した男性が女子トイレに侵入し逮捕」などの記事を見かけることがありますが、これらが正しく女装サンが『女性のモノマネ』でしかないと分かる事例です。

もし女装サンが「女性にしか見えない!」のであれば、決して逮捕されることなど無いはずですが、実際は、その時に居合わせた女性から「あなたは女装だよね?」と

正体がバレて逮捕されてます。

でも捕まった女装サン本人は「決して女装してるってバレないだろう」と思っていたに違いありません。

逮捕されるのを覚悟の上で、このような犯罪行為に走る人って、まず居ませんから。

それでも『女装してる男性』とバレて逮捕されてるのが現実で、女装サンが『女性のモノマネ』をしてるだけなのを表す事例のひとつなのです。


それでは『女性のモノマネ』から『女性そのもの』になるように訓練したら会得出来るんでしょうか?

まず無理でしょう。

何故なら、女性と女装サンでは大きな違いがあるからです。


それは『女装サンの心が男性』だからです。

これはMTF当事者と女装サンとの違いでも言えることで、女装サンが仮に女性ホルモンの摂取や豊胸・整形手術したとしても『心が男性』である以上、無意識の時の『女性らしさ』を感じることが出来ません。

無意識の時には『自分自身の本当の姿』が現れるのですから仕方ありません。


ただ、私達ニューハーフや女性の人が女装サンを見かけたとしても、女装サンが常識外れな行動や人に迷惑をかけるようなことをしてなければ、私達からは「あなたは女装サンだよね?」と指摘することはありません。

女性の人は、女装サンを見かけても、関わりたくないのが本音で、無視してるのが現実です。


「ちょっとそこのアナタ!  女装サンだとバレてますよ‼︎」

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。