ララ(中々みどり)のブログ

日常の出来事、LGBT関連の特に性同一性障害のMTFの話などを記載していくつもりです。

LGBTとは?

日本でのLGBTとは、L=(レズビアン・女性同性愛者)G=(ゲイ・男性同性愛者)B=(バイセクシャル・両性愛者)T=(トランスジェンダー・心と身体の性が一致しない者)となってます。

LGBは恋愛対象の分別で、Tは自分の心と身体の性の不一致な人のことなので、本来は別々のテーマなのです。

またTの中にはXジェンダーという自分の性がどちらからなのか曖昧な人もいます。


私の場合は自分の心の性を女性と認識してますし、長崎大学病院でガイドラインに則った医師の診断を受けて、性同一性障害(GIDのMTF)のT(トランスジェンダー)であるという診断結果を受けて女性ホルモン治療と女性ホルモンによる身体への悪影響がないか定期的に血液検査にて診察してもらってます。

ちなみに性同一性障害とは先天性で物心ついた時から自分の心と身体に違和感を持ってる人です。


性同一性障害と主張してる人の中に「恋愛対象が同性だったから自分は恋愛対象とは別の性だ!」と言ってる人が居ますが「でも初めて恋愛対象になる人が現れるまでは、元の性で違和感なく過ごしてたんでしょ?」という矛盾が生じます。

多分恋愛対象と別の性で世間一般で言う正常な異性愛でありたいとの思い込みで自分自身を無意識のうちにマインドコントロールしてるものと思います。

だって本当はLGBのどれかに当てはまる人だからです。

あくまで恋愛対象と心の性は別に考えないといけなません。


自分の心の性が本当はどちらなのか深刻に悩んでる人は、ガイドラインに則った診断を受けてることをお勧めします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。